文京区の子育て・教育環境やファミリーにおすすめの賃貸エリアを徹底解説!

勉強する子供

文京区の不動産会社ベステックスの玉井です。「文京区に住んでるよ」と話すと、子持ちの友人から

「子育てしやすいって聞くよ!いいなー!」

なんてよく言われます。

自慢げに「まあね!」と答え、おまけに「引っ越してきなよ!おいでよ!」と、積極的に招致活動までしていたのですが、実のところ入社するまでは、

ライター

(へぇ、そうなんだ……)

 

というのが本音でした。恐らく、私と同じように「文京区が子育てしやすい」なんて知らなかった、という方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、

「文京区は子育てしやすいって本当?」「他の区とどう違うの?」

という皆様の疑問にきっちりお答えできるよう

  • 文京区の子育て事情
  • 文京区で子育てをするメリット・デメリット
  • 子育てファミリーにおすすめしたい文京区のエリア

をご紹介していきます!

この記事を書いた不動産屋「ベステックス」の評判や他の不動産屋との違いはコチラ↓

関連記事
文京区の不動産屋ベステックスの評判は?クチコミや他の不動産屋との違いをまとめました

文京区の不動産屋ベステックスの玉井です。 今回は、そもそも 「ベステックスがどういう不動産屋なのか?」 について、徹底的にお答えしようと思います! 私自身ベステックスの社員ではありますが、今回はベステ ...

続きを見る


営業・森

この記事の頼れる営業

森 秀一

ベステックス本郷三丁目駅前支店の店長。不動産営業歴8年。前職がカメラマンという異色の職歴。物件の賃貸だけでなく売買も担当し、不動産全般について造詣が深い。細かな気遣いが光る営業スタイルで「また森さんにお願いしたい」とリピーターのお客様も多い。

ライター

この記事を書いた人

玉井 桃子

ベステックス専属ライター。文京区在住在勤。取材では車や電車を使わず、自転車と徒歩で細い路地からスーパーの鮮魚売り場までくまなく巡る。お絵かきツールIllustratorの使用歴12年で、イラストでの図解を得意とする。

文京区の子育て事情

まずは、気になる文京区の子育て事情をご紹介します。区の子育て支援事業や最近の状況については、文京区役所の子育て支援課にもお話を聞いてきました。

歴史的にも有名な学問の街

そもそも「文京区=教育」という図式が生まれたのは今から約300年前、江戸時代にさかのぼります。幕府直轄の教学機関【昌平坂学問所】が文京区の湯島に設立されたのです。

昌平坂学問所

後の東大や筑波大、お茶の水女子大の源流となったのが、この昌平坂学問所です。「近代教育発祥の地」とも呼ばれています。

さらに、江戸時代には区内の大半を占めていた武家屋敷も、明治以降は教育機関等に建てかわっていきました。

区内に教育施設が増えていくにしたがって、教育に熱心な親御さんが集まるようになりました。そうして文京区は「学問の街」として広く知られていったのです。

待機児童数は減少傾向

シビックセンター

2019年4月の文京区の待機児童数は46人。待機児童数を就学前の児童人口で割った「待機児童割合」は0.4% です 。単純に考えると、文京区では200人中1人くらいは待機児童になったのです。

この数字は、杉並区や港区が0%(待機児童ゼロ!)であることを考えると多いと言えますし、中央区が2%近いことを考えると少ないとも言えます。順番に並べても23区中12番目で、特別よくも悪くもありません。

文京区の子育て支援課の方曰く、

子育て課

有難いことに、ここ数年は区外から移住する子育てファミリーが急激に増えているんです。今はちょっと需要に対して供給が追い付いていない状況です……

 

とのこと。また、文京区は土地が狭く、なかなか大きな保育園を増やしていけないのも一因だそう。

もちろん区としてもこのことは大きな問題として受け止めていて、

子育て課

現在、私立保育園はもちろん、定員が20人未満の小規模保育園や家庭的保育事業(※)を急ピッチで増やしているところです!

 

とお話しされていました。

確かに文京区は前年度の2018年には待機児童が100人いたことを考えると、2019年は半減しているわけです。区としても子育てファミリーを支えていこうという意識が伺えますね。

(※)家庭的保育事業:市町村が行う研修を修了し、保育士もしくは保育士と同等以上の知識や経験があると自治体から認められた者の自宅や保育室で行われる保育事業

子育て訪問支援券事業が好評

文京区には数ある子育て支援事業がありますが、中でも「子育て訪問支援券事業」が他の区にはない素晴らしい事業だと人気です。

子育て訪問支援券事業とは?

区が指定した事業者のベビーシッターサービスを安価で利用できる「子育て訪問支援券」を交付し、子育て環境を整備する事業のこと。2歳未満の乳幼児がいる家庭を対象に以下のようなチケットが交付されます。

子育て訪問支援券
0歳児用と1歳児用のチケット(見本)

乳幼児一人を1時間1000円でみてもらえる他、お部屋の掃除や洗濯物干し等の簡単な家事もお願いできます。

子育て課

2015年4月からスタートしたこの事業は大変ご好評いただいていて、今まで10000枚以上の支援券が使われました!

 

という大人気事業。実際に利用された方のアンケートを見ても、

  • 「久々に自分の時間がとれてリフレッシュできた」
  • 「夫や親に頼むのも気を遣うから助かる」
  • 「いざというときに預け先があると思うと、気持ちに余裕ができる」

と評判も上々です。

今までは「子育ては親がやるもの」という考えが根強くあり、他人にお金を払ってお願いすることに抵抗がある人も多かったようです。区が公的に支援することで、遠慮なく家族以外に頼れるようになったのではないでしょうか。

子育てガイド
区役所でいただいた資料
子育ての相談は電話でもOKとのこと

小学校事情

小学校目当てで物件を探す方が多い

文京区立小学校学区地図

文京区で不動産を扱っていると、

「〇〇小学校の校区で物件を探しています」

というファミリー層が本当に多いです。

特に校区の指定はなくても、「文京区の小学校に通わせたくて」と、他区や地方からの引っ越しを希望する方がたくさんいらっしゃいます。

あまり他のエリアでは聞かないお引っ越し理由です。なぜ文京区には小学校目当てで引越し先を探す方が多いのでしょうか?

中学受験率が高い

文京区の小学校の特徴と言えば、東京23区で一番中学受験率が高いという点です。だいたい40%の児童が私立中学に進学します。23区の平均が23%なので、その倍近い数字です。

ライター

私自身、はるか昔(十数年前……)に中学受験をしましたが、同級生で受験するのは数人だけ。友達の遊びの誘いを断って、塾に行くのがツラかった記憶があります。

 

中学受験をさせたいから中学受験者が多い学校へ。そう考えて、文京区へ越境してくる方も多いようです。

また、周りが勉強熱心な友達ばかりだと、自然と「じゃあ自分も」と影響されるもの。 文京区の小学校に通う子供は自分から勉強するようになる、という話もよく聞きます。

実際に文京区は2018年に東京都が行った学力調査ランキングでも23区トップでした。 偏差値はなんと72.7!優秀なお子様がいかに多いかわかりますね。

不動の人気「3S1K」

文京区の小学校を語る上で欠かせないのが「3S1K」。 3S1Kとは

  • 誠之(せいし)小学校 (S)
  • 昭和小学校(S)
  • 千駄木小学校(S)
  • 窪町小学校(K)

という、文京区の中でもさらに人気のある小学校のイニシャルをまとめた通称です。

文京区の学校は平均して教育レベルが高いと評判ですが、3S1Kの4校は特に学校施設・立地・教育プログラムが充実していると言われています。

昭和小学校
昭和小学校

中学受験率も飛びぬけて高く、だいたい70~90%、1クラスの内に受験しなかった子はたった1人という年もあったとか。学校の授業内容も受験を意識していて、宿題が山ほど出るという話も耳にしました。

ベステックスにいらっしゃるお客様でも、物件を選ぶ際の最優先事項が「3S1Kの校区であること」で、その他は二の次、三の次、なんて方も珍しくありません。

こういった「名門公立校」があることも、子育てファミリーが文京区に引っ越す理由のひとつのようです。

誠之小学校
誠之小学校は校舎を改築中で、2021年度完成予定
改築後はさらに人気が高まると予想される

3校の国立小学校がある

都内にある6校の国立小学校のうち、 下記の3校が文京区にあります。

  • 筑波大学附属小学校
  • お茶の水女子大学附属小学校
  • 東京学芸大学附属竹早小学校

上記の小学校は受験資格を「23区内に居住していること」としています。国立小学校を受験するために、23区外から通いやすい文京区に引っ越してくる子育てファミリーが多いのです。

国立小学校の魅力はなんといっても「教育内容の質の高さ」。国立校はいわば「教育実験校」で、ここでの教育の研究結果が文部科学省の制定する教育課程に反映されます。

つまり、国内で最新のハイレベルな教育を私立よりも安い費用で受けられる場所、それが国立小学校なのです。

ライター

国立小学校の人気はすさまじく、その倍率は30倍とも!「国立目当てで全国から優秀な子供が集まっているから、文京区には優秀な子供が多いんだ」なんて噂も……

 

中学校事情

好きな中学校を選べる

文京区では、中学校において「学校選択制度」を実施しています。学校選択制度とは、文京区に在住していれば校区外の中学校でも希望できるしくみのこと。

ただし、当然中学校にも受け入れ可能人数がありますから、それをオーバーした分は抽選になります。

文京区でトップの人気を誇る【第六中学校】は定員約100人に対し、約300人の希望者がいて、およそ3倍の倍率です。公立なのに落ちることがあるなんてビックリですよね!

第六中学校
公立校とは思えない立派な佇まいの第六中学校

抽選の対象となるのは校区外からの希望者ですので、やはり学校の近所に住んでいるに越したことはありません。

中学受験を考えていないご家庭は、小学校だけでなく進学する中学校の校区も考慮して物件を探している方が多いようです。

文京区で子育てをするメリット

教育環境が整っている

繁華街や歓楽街がないから安心

文京区を歩いていて見かけるのは住宅か学校、神社仏閣ばかりで、目立った繁華街や歓楽街はありません。繁華街や歓楽街があると、賑やかになる一方で治安も悪くなってしまいます。

その点、文京区は23区内で最も犯罪発生率(犯罪を行った者の人口比)が低く、都内でもトップクラスに治安のよいエリアと言えるでしょう。

東京23区の犯罪発生率

文京区は若い人にとっては地味で退屈な街かもしれませんが、静かで落ち着いていて、子供の教育にはよい環境と言えます。

図書館が多い

文京区は東京23区の中でも4番目に小さい区なのですが、その小さなエリアに10館の区立図書館が集まっています。これは東京23区で一番の密度で、文京区内ならどこに住んでもだいたい10分以内に図書館がある計算になります。

図書館にはおはなし会や紙芝居、読み聞かせなどの子供向けのイベントも行われています。文京区は図書貸出数も東京23区でトップ。子供にも自然と読書の習慣がつきやすい環境です。

住民の教育意識が高い

前述した通り、文京区は東京23区の中でも特に中学受験率が高く、親御さんの教育意識も高いです。学習塾なども多く、受験に関する情報交換も盛んなようです

区内には東京大学があり、大学構内で子供向けのワークショップが開かれたり、大学教授による家庭教育に関する講座が開かれたりしています。

東大

親御さんはもちろん、地域全体として子供の教育に力を入れている印象です。

家族で遊びに行けるレジャースポットが多い

東京ドームシティ

文京区で最も人が集まるお出かけスポットと言えば、【東京ドームシティ】でしょう。その名の通り東京ドームを中心に、遊園地やショッピングモール、スパ(温泉)施設等で構成される都市型複合レジャーランドです。

遠目からは巨大なジェットコースターや観覧車が目立ちますが、メリーゴーランドやコーヒーカップと言った小さいお子様でも楽しめるアトラクションもあります。

東京ドームシティアトラクションズ

「そんなしょっちゅう遊園地には行けないよ」とお思いになった方!ご安心ください。

東京ドームシティの遊園地【東京ドームシティアトラクションズ】のエリアは入場無料。園内をお散歩する分にはタダなのです。

園内には各種アトラクションの他、大きな噴水やお店が並んでいて、歩いているだけでも楽しめると思います。小さいお子様連れでも入れるお店が多く、ママ友とゆっくりとランチを楽しんでいる方もよく見かけますよ。

緑豊かな公園

文京区は都心の小さいエリアにも関わらず、意外にも緑が多く、大きな公園も点在しています

護国寺駅から徒歩15分の【目白台運動公園】は開けた芝生のエリアが魅力。

目白台運動公園

天気のよい日には、芝生の上でお弁当を広げてピクニックを楽しんでいる親子連れを見かけることも。水遊びができる噴水池や、段ボールそりで遊べる斜面の芝生エリアもお子様に人気です。

茗荷谷・白山・千石のちょうど中間にある【小石川植物園】は日本最古の植物園で、東大の付属施設のひとつ。

小石川植物園

こちらも敷地が大変広く、都会にいながらにしてハイキング気分があじわえます。

その他、桜の名所【江戸川公園】や文京スポーツセンター併設の【教育の森公園】、アスレチック遊具のある【六義公園】と、立派な公園が多数。都心だからと言って、室内遊びばかり、ということもありませんよ。

東京大学

公園ではありませんが、東京大学本郷キャンパスも隠れたお出かけスポットです。

東京ドーム11個分、東京ディズニーランド1個分とほぼ同じ面積と大変広大な敷地で、美しいイチョウ並木や趣ある庭園池【三四郎池】などが見どころです。

車通りもなく、小さいお子様連れでも安心してお散歩できそうです。学食も格安ですので、ランチついでにお出かけ、なんて楽しみ方もできますね。

病院が多い

文京区内は医大が多いため、大学付属の大きな病院も多いです。

東京医科歯科大学附属病院

【東京大学附属病院】をはじめ、【順天堂医院】や【東京医科歯科大学附属病院】、【日本大学付属病院】があります。また、大学病院ではありませんが【都立駒込病院】も大変大きな病院です。

夜間や緊急外来を受け付けている病院もありますので、万が一のときも安心です。

ただ、病院が多いため、文京区内は救急車がしょっちゅう走っています。サイレンの音が気になる方は、大通り沿いを避けて物件を探した方がよいでしょう。

文京区で子育てをするデメリット

家賃・物価が高い

文京区はなんといっても家賃が高いです。2LDKで平均22万、3LDKで平均30万円。文京区での2LDKが江戸川区の3LDK、4LDKに当たります。

限られた予算内で広くて部屋数の多い物件をご希望の方は、他のエリアで探した方がいいかもしれません。また、総じて物価が高いのも文京区のツラいところ

【まいばすけっと】や【マルエツプチ】といった小型スーパーが多く、激安スーパーはほとんどありません。お子様の栄養バランス等を考えると、食費は高くつきそうです。

まいばすけっと

とは言え、家賃や物価が高いということは、それだけ住民の世帯年収も高いということ。文京区には余裕のある落ち着いた方が多い印象です。

文京区に弁護士事務所を構えたとこころ、近場からのご近所トラブル相談が皆無だった、という話も。住民のモラルも高いのかもしれません。

幼稚園に通園バスがない

文京区の幼稚園には通園バスがありません。

区立だけでなく、私立幼稚園も文京区私立幼稚園連合会なるところの協定により通園バスを設けられないそうです。そんなー!

離れた幼稚園に通うとなれば、個人で送迎を行う必要があります。朝から子供を連れて満員電車に乗るのも大変だし、駐車場は高い上に空いていないし、あちこちに坂があって自転車もツラいことでしょう。

坂
文京区には急坂が多い

ただ、文京区は2019年10月1日から幼稚園の利用料を無償化しています(正確には幼稚園を含む保育施設の3~5歳児クラスが対象)。通園バスがないから無償になったわけではありませんが、そう贅沢は言えないのかなと思っちゃいますね。

子育てファミリーにおすすめのエリア

小学校区や教育環境から、文京区で子育てファミリーにおすすめのエリアを3つご紹介します。

小石川5丁目

小石川5丁目
小学校区 窪町小学校
中学校区 茗台中学校
第一中学校
最寄り駅 茗荷谷駅

ひとつ目のおすすめは、人気の「3S1K」の「K」、窪町小学校区の【小石川5丁目】です。お茶の水女子大学附属小学校や東京学芸大学附属竹早小学校の2つの国立小学校も徒歩圏内。

駅前と春日通り沿いに大きめのスーパー【三徳】もあり、お買い物にも不自由しません。

桜の名所【播磨坂】や、教育の森公園、小石川植物園にも近く、緑豊か。まさに子育てファミリーにピッタリのエリアです。

茗荷谷の街情報はコチラ

向丘1丁目

向丘1丁目
小学校区 誠之小学校
中学校区 第六中学校
最寄り駅 白山駅

ふたつめはこちらも「3S1K」の「S」、誠之小学校区の向丘1丁目です(一部は駒本小学校区域)。文京区でもトップの人気を誇る第六中学校の校区でもあります。

白山駅前に大型スーパーが2店舗あり、お買い物も便利。安定した高台の地盤で、災害にも強いです。

お寺が多く物件数は少ないのですが、狙う価値があるエリアです。

白山の街情報はコチラ

本郷5丁目

向丘1丁目
小学校区 本郷小学校
中学校区 本郷台中学校
最寄り駅 本郷三丁目駅

最後は、ここ数年人気急上昇中の本郷小学校区の本郷5丁目です。

本郷小学校はその人気の高さゆえ、2017年には教室を6学級増設したほど!

丸ノ内線・大江戸線【本郷三丁目駅】が最寄り駅ですが、丸ノ内線・南北線【後楽園駅】、大江戸線・三田線【春日駅】も徒歩圏内。アクセスも良好です。

大きなスーパーがないのが欠点ではありますが、他のエリアよりも住民の入れ替わりが激しく物件数が多い、狙い目のエリアです。

本郷の街情報はコチラ

まとめ

文京区のファミリーの住環境

  1. 文京区の待機児童は減ってきていて、独自の子育て支援事業も人気。
  2. 小学校は中学受験率が高く、優秀な子供が多い。
  3. 教育環境が整っていて、地域全体として子供の教育に力を入れている印象。
  4. 家賃・物価は高い。

文京区のファミリー向け賃貸物件一覧

ライター

「文京区は子育てしやすい」というのは本当でしたね。これからも友人への招致活動を積極的に行っていこうと思います!

 

文京区でファミリー向け物件をお探しの方は

最後までお読みいただきありがとうございました。当記事は、文京区の不動産物件に詳しいベテラン営業マンと、文京区に在勤在住のライターが協力して作成しました。

記事を読んで、「文京区で子育てっていいかも」「どんなファミリー向け物件があるのか知りたいな」と思った方は、お気軽にお問い合わせください!

実は、文京区にはファミリー向け物件があまり多くありません。特に、人気の校区の物件は争奪戦になるので、信頼できる営業マンの協力が不可欠です。

ベステックスでは売買物件も取扱いがございますので、「家を買うべきか、借りるべきか」のご相談も承っております。

メールや電話はもちろん、店舗へ直接お越しいただくのも大歓迎です。お待ちしております!

文京区で賃貸マンション、アパート、事務所や店舗をお探しなら、文京区に特化して圧倒的な情報量を持つ、地域密着型の不動産会社「ベステックス」がおすすめ。

区内の自社管理物件数も3,000戸以上だから、空き物件の情報が早くて豊富。営業マンは親切丁寧な対応で、車での内見案内も可能です。

Copyright© 文京くらしナビ , 2021 All Rights Reserved.