お部屋探しの相談はLINEが便利!4つのメリットとカンタンな利用方法を紹介

LINE画面

文京区の不動産屋、ベステックスの玉井です!

2020年4月、ベステックスは「LINEお部屋探しサービス」を始めました!

今すぐLINEで相談する

まだ運用を始めてから2ヶ月ほどですが、既にかなりのお客様にご利用いただいており、「スタッフとやりとりしやすい」「メールより楽」と評判も上々です。

そこで当記事では

「不動産屋とLINEで相談ってあんまり聞いたことがないけど、なにがいいの?どうやって相談すればいいの?」

とお思いの方に向けて、

  • LINEでお部屋探しの相談をするメリット・デメリット
  • LINEでのお部屋探しをおすすめしたい人の特徴
  • LINEでお部屋探し相談をするカンタンな方法

をご紹介していきます!

LINEお部屋探しサービスとは?

LINEお部屋探しサービスとは、文字通り、LINEでお部屋探しの相談ができるサービスです。

ベステックスのLINE公式アカウントを友達登録していただければ、営業スタッフがLINEを通してお部屋探しのお手伝いをいたします。

気になるお部屋の空室確認はもちろん、希望条件をお伝えいただければその条件に合ったお部屋を探してご紹介します。

普段から使い慣れているLINEというツールで、お気軽にお部屋探しが可能です。

▼ お部屋探し相談イメージ

相談イメージ

LINEを使うメリット

さて、LINEでお部屋探しの相談をすると、どんなメリットがあるのでしょうか?同じく文章でのやりとりとなる「メール」と比較しながらご紹介します。

スタッフと気軽にやりとりできる

女性

LINEのいいところは、なんといってもその気軽さ!

メールはビジネスツールとして使われることが多く、どうしても「〇〇様 お世話になっております、××です。先日お問い合わせした件ですが〜」とかしこまった文章になりがち。

一方、LINEはシンプルなやりとりが主流です。冒頭に上の文章のような挨拶文がなくても、あまり気にならない方が大半ではないでしょうか?

そして、LINEはちょっとしたことも気軽に聞きやすいツールでもあります。たとえば、「紹介してもらった部屋にエアコンがついているか気になる」というケースで、メールとLINEを比較してみましょう。

LINEの方がメールよりも簡潔にやりとりができていますね。

また、不動産屋との電話を切った後、またメールを送った直後に「あ!これ伝え忘れた!」なんてこともあるかと思います。

そんなときもLINEならすぐに追加でメッセージを送れます。

追加メッセージ

この文章をわざわざメールや電話で、と考えるとちょっと面倒ですよね。

メールや電話にはない「気軽さ」が、LINEの大きな魅力のひとつと言えるでしょう。

複数人で情報共有できる

女子たち

LINEでは、ベステックスの公式アカウントも含めたトークグループを作成できます。

同棲を始めるカップルやルームシェアを始めるお友達同士など、複数人でお部屋を探す場合、全員での情報共有は欠かせません。

誰か一人が勝手に不動産屋と話を進めてしまい「そんなの私は聞いていない!」なんてトラブルは避けたいものです。

トークグループをつくっておけば、複数人でのお部屋探しでも情報の共有漏れがありません。また、内見や来店などのスケジュール調整も楽々です。

複数人でのお部屋探しには、LINEの活用がおすすめです!

過去のやりとりが見直しやすい

LINEは過去のやりとりがひとまとまりになっていて、あとで見直しやすいのも大きな魅力です。

トーク画面

お部屋探しは情報戦。気に入ったお部屋が見つかるまでは、不動産屋スタッフと数ヶ月やりとりが続くことも珍しくありません。

メールの場合、過去のやりとりを確認するにも、いちいちメールを開いて中を確認しなければならず、ちょっと面倒ですよね。

その点、LINEは指でスッスッとスクロールするだけで過去のやりとりを確認できます。「前に紹介してもらった物件ってどんなのだっけ?」なんて思ったときも見直すのが楽々ですよ。

画像をスムーズに確認できる

LINEは画像や動画の確認もスムーズです。

物件の募集図面はPDFファイルのことが多いのですが、それもワンタッチでカンタンに確認できます。画像を開いた後で右上のボタンをクリックすれば、スマホ本体に保存も可能です。

画像が確認しやすい

LINEを使うデメリット

メリットの多いLINEですが、2つだけデメリットがあります。

長文が読みにくい

LINEは短文を送り合うのに適したツールですが、逆に長い文章は読みづらというデメリットがあります。

お部屋を探すにあたって、不動産屋とは長文でしっかりとやりとりしたい方にはLINEは不向きかもしれません。

国によっては使えない

LINEは中国やロシアといった一部の国では使用することができません

ベステックスには海外から日本に留学、または帰国されるというお客様も多数いらっしゃいますが、LINEの使えない国の方にはLINEでの対応ができません。メールかお電話で対応することになります。

LINEをおすすめしたい人の特徴

続いて、「こんな方には是非LINEでお部屋探しをしてほしい!」という方の特徴をご紹介します。

お部屋探しに不安を感じている

不安な女性

「実家を出て、初めて一人暮らしを始める」
「東京に住んだことがなく、土地勘がない」
「不動産屋になんとなく怖いイメージがある」

このように、お部屋探しに漠然と不安を感じている方にこそ、LINEでのお部屋探し相談がおすすめです!

LINEならメールほどかしこまった雰囲気はありませんし、会話形式で相談ができるため、スタッフとも実際に顔を合わせて話すのと同じ感覚でやりとりができます。

お部屋探しは不安だから、気になることは何でも聞いて確認したい。そんな方にはLINEがおすすめです!

スピーディなやりとりをしたい

スマホコミュニケーション

お部屋探しはスピード勝負。特に文京区のような人気のエリアでは、好条件の物件は激戦です。朝募集が出た物件が昼間には決まっている、なんてこともよくあります。

LINEは会話形式でポンポンと続けてやりとりができるため、まどろっこしいところがありません。とにかく早くお部屋を決めたいという方にはLINEがピッタリです。

同棲やルームシェアを始める

同棲カップル

LINEを使うメリットのところでもお話しましたが、同棲やルームシェアを始める方にもLINEは便利です。

ベステックスの公式アカウントを含めたトークグループを作れば、連絡漏れはありえません。複数人でお部屋探しをする方は、情報共有が楽チンなLINEがおすすめです。

LINEでお部屋探しの相談をする方法

LINEでベステックスにお部屋探しの相談をする方法はとってもカンタン3ステップ!

友だち追加

ちなみに、ベステックスの公式アカウントのID「600vwbue」を検索していただいても友達追加は可能です。

LINEでベステックスにお部屋探しの相談をする方法はとってもカンタン!

下のボタンをタップして、ベステックス公式アカウントをLINEの友達登録するだけ。10秒で完了です!

友だち追加

友達登録できましたら、あとは送られてくるメッセージに従って、ご希望するお部屋の条件や、お部屋探しやお引っ越しでお困りのことをお送りください。担当スタッフが迅速かつ丁寧に対応いたします!

営業

「いま引越しするべきか悩んでいる」というご相談も大歓迎!もちろん無理やりお引っ越しを勧めるようなことはありませんので、安心してご相談ください。

 

気軽なお部屋探しはLINEで!

以上、「LINEお部屋探しサービス」のご紹介でした!

LINEは、なんといっても「気軽」なやりとりが特徴。「ちょっと相談してみたいけど、お店に行くのはちょっと……」という方は、まずLINEでご相談してみてはいかがでしょうか?

スタッフ一同、お待ちしております♪

文京区で賃貸マンション、アパート、事務所や店舗をお探しなら、文京区に特化して圧倒的な情報量を持つ、地域密着型の不動産会社「ベステックス」がおすすめ。

区内の自社管理物件数も3,000戸以上だから、空き物件の情報が早くて豊富。営業マンは親切丁寧な対応で、車での内見案内も可能です。

Copyright© 文京くらしナビ , 2020 All Rights Reserved.